企業がオウンドメディアに注目するその背景とは?

オウン ド メディア 背景1

オウンドメディアは最近注目を集めていますが、実際のところ本当に役に立つか、広告を打つほうが手っ取り早いのにこだわる必要があるのかなど、疑問を感じる人もいるかもしれません。

そこで、オウンドメディアとはどのような特徴があり、なぜ企業は注目するのか、その背景なども含めてご紹介します。

オウンドメディアは何かを売ろうとするものではない

オウンドメディアとは自社が所有するメディアで、顧客との良好な接点を作ることができます。
Web広告やプレスリリースなど、他にも接点を作る方法はありますが、いずれの場合も顧客側から見れば商品やサービスを売ろうとアプローチされていると感じるでしょう。

しかしオウンドメディアの場合は、基本的に顧客に何かを売ろうとするわけではありません。

あくまでも顧客にとって良質なコンテンツを提供し、メディアに興味を持ってもらうことを目的とします。
さらにそこから、商品やサービスに興味を持ってもらえれば良いという手法です。

また、マーケティング目的だけでなく、会社のブランディングや人材確保などを目的とするものでもあります。

オウンドメディアが注目されるようになった背景

Webマーケティング業界においてのトレンドは早く、1年経てば次々に新しい手法が出ます。
他社もやっているからとりあえずオウンドメディアを作ったけれど、イマイチ成果が出ないからとすぐに更新を止めてしまうケースも少なくありません。

そのような中でも、オウンドメディアによるマーケティングがなぜ注目を集めるのでしょう。

・ネット環境の充実

オウン ド メディア 背景2

その背景には拡がるネット環境があります。
何か知りたいことが出てきた時、昔は辞書や書籍を片手に調べていたことも、今はスマホやパソコンを使って検索すれば簡単に調べることができます。

特にスマホが流通した背景は大きな影響を与えており、パソコンの前にいなくても、例えばリビングでテレビを見ながら、帰宅の電車の中、夜寝る前など、あらゆる隙間時間にコンテンツを読むようになりました。

・検索エンジンの改善

また、検索エンジンの改善により、検索ランキング上位に表示されるのは顧客が求める良質で充実したコンテンツになりました。

それに沿ってSEOも当然変化し、以前のように被リンクを重要視していた手法は通用しなくなったので、顧客からのニーズが高いコンテンツを作ったサイトが上位に表示されるようになっています。

オウンドメディアマーケティングを初めてみては?

オウン ド メディア 背景3

このような背景から、今、色々な企業ではオウンドメディアが注目されています。企業が顧客にアプローチをしたいと思った時、コンテンツを使ってマーケティングできることの重要性を今一度認識しましょう。

背景を理解できたら、次はその時代に乗ったマーケティング戦略を立てることを考えてみる必要があります。もしまだオウンドメディアによるマーケティングを導入していない場合は、検討してみてはいかがでしょう。

お問い合わせ

CONTACT
Copyright 2018 IMGINOTE INC.